このよのすべてを

 



blogramのブログランキング













17-03-041.jpg 
ネット画像よりお借りしました




 





岡崎の5日の最低気温は0℃ 最高は15℃


天気は、午後から明日にかけて下り気味
 
 
3月と言う声を聞くとそれだけで
 
 
日差しに一段と暖かさが加わり
 
 
身体に当たる太陽光にそれまでなかった明らな強さが感じられる
 
 
明日六日は二十四節気の一つ「啓蟄」だけど雨模様、虫さんも出て来ず自宅待機?(笑
  
  
まぁ、やっと啓蟄まできたけれど
 
 
まだ寒の戻りがあるそうなので油断はできません
 



4日のブラタモリは奄美大島からってのを見てました


番組の中で紹介されてたのが、サトウキビから作られる 黒糖


その黒砂糖の思い出ですが
 
 
僕の実父が喫煙するリスクを取り上げた映画を見た事がきっかけでタバコをやめて


口さみしさを紛らわせるために、黒糖を食べてたのを思い出します
 
 
それに便乗して当時小学生だった僕も、一緒になって黒糖を食べてました (笑
 
 
それから数十年後、僕もタバコをやめて3年半たちました ただ黒糖は食べてません(;´▽``)


僕の場合やめたきっかけは、あるお客さんが初期の肺がんになられて


治療やら通院やら費用やらの話を聞いて (((( ;゚Д゚))))
 
 
怖気づいてピタッとやめちまいましたw


ちなみにそのお客さんはたしか70近いですが、ご健在で仕事してます ♬







三月三日はひな祭り


我が家ではお雛様、出さなくなってかなり経ちます、、、


そのせいか、うちの娘は二人とも行きそびれております (笑


そして来週末であの震災から六年が経ちます









今ある当たり前に感謝


普通に生活をし 普通に仕事をし 普通に食事をし


そんな様々な事に感謝です



















Recuerdos de la Alhambra
アルハンブラの思い出 


Francisco Tárrega
フランシスコ・タレガ

Ana Vidović, ( アナ・ヴィドヴィチ )


 




クロアチアご出身のクラシックギター奏者
 
カルロヴァツに生まれる。兄ヴィクトルの影響で5歳のときにギターを始めた。
 
すでに11歳で国際的に名を知られるようになり
 
13歳のときに、史上最年少でザグレブ国立音楽院に入学を果たす。
 
イシュトヴァン・ロメルに師事。後に渡米し
 
2003年にピーボディー音楽院(ボルチモア)を卒業した。
 
イギリス・バースのアルバート・ オーグスティン国際コンクールや
 
イタリアのフェルナンド・ソル国際コンクール
 
マウロ・ジュリアーニ国際コンクール
 
スペインのフランシスコ・タレルガ国際コンクールなどで優勝。Wikipediaより















Cause We've Ended As Lovers
 
2007
  
 Guitar JEFF BECK ジェフ・ベック
 
Bassist  Tal Wilkenfeld タル・ウィルケンフェルド
  
Drums  Vinnie Colaiuta ヴィニー・カリウタ
 
 
 
 


ベックの奏でるトレモロアームを駆使した繊細なテクニック


ドラムのヴィニーの、歌心の入ったブラシとスティックさばき


そしてベースの Tal さん☆


素敵なベース・プレイですね


PCのスピーカーでは音が薄っぺらくて


ベースやバスドラが全然ダメで聴けないのが残念 (TT▽TT)



 




おまけの gif




いらんことするヤツ



その2









17-03-051.gif 

ネット画像よりお借りしました










クリックで救える命がある。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒糖・・・私の父、好きでお茶と一緒に食べたり
白いご飯の上にのせて食べる時があります

お茶は分かるけど、白いご飯の上って・・・💦

娘さん達、居心地がいいのかもしれませんね

No title

rikoさん、こんばんは!
黒糖をお茶と一緒に!
うちの父親と同じです
さすがにご飯の上にはのせませんでした
おはぎ感覚なんでしょうね~☆

居心地がいいんでしょうか?
友達は結婚してる子が多いんですけど、、、(T_T;)

アルハンブラの思い出

あ、聞いたことあるなぁって分かりました。
曲は知っててもタイトルをよく覚えていないってやつでした。
美しいですね。
こういうちょっと物悲しいメロディって日本人の琴線に触れるのでしょうか。

Jeff Beckのは残念ながらまた日本国内のみの公開だったようです~。

桃の節句は、私はお内裏様だけ職場に持って行って(もちろん金屏風もぼんぼりも、ですが)、飾って入居者に見せました。
好評でしたよ。
WikipediaのHinamatsuriの記事をプリントアウトして説明したら、「コピーして!」というリクエストもあり。

私は関東人だしお雛様は私が生まれたときには新品だったので、男雛が向かって左になります。

私が禁煙したときは、Sugar FreeのLifesaverという飴のお世話になりました。もともと飴って好きではないので、一時期だけでしたけど、いい助けにはなりました。あとお水をしょっちゅう飲んでました。これは飲んでた薬のせいですけど…。

No title

LimeGreenさん、こんばんは!
アルハンブラ(宮殿)の思い出
タレガ(タルレガ)の名曲ですね~
中学生の頃、クラシックギターのテレビ講座ってのを見てました
荘村清志さんが講師でした
その時にも弾いてみえたんですが
あのトレモロは、絶対無理だな!っと諦めました(笑

エッ!また見られない!
重ね重ね残念ですm(_ _)m
日本人形は
海外の方から見るとエキゾチックに見えるんでしょうか!
男雛と女雛の位置
恥ずかしながら最近まで知りませんでした
LimeGreenさんも
禁煙されたんですね!
僕の場合、ミンティアっていう、キャンディを好んでます
しかし、あまり良くないのかも!?

No title

黒砂糖、氷飴 子供の頃に祖父母が良くくれました、
とても懐かしいです。
タバコの話 やめて正解ですね!!
元部長も 私の机の横で 今吸い終えたと思うと、また(^。^)y-.。o○吸ってたのに
頑張ってやめてました(#^.^#)

お雛様の写真 実家の縁側にそっくりです(笑)
居心地が良いんですね あとりさん家♪

きゅうりを(急りに)??? 食べなくても ちょっとづつ頑張りましょう(゚∀゚)

魚は、塩分控えめで食べましょ(笑)

猫のイタヅラが面白い( ´艸`)

No title

るんさん、こんばんは!
氷飴は、知りませんでした!
氷砂糖かと思ってました、、(^-^;)

僕の同僚も、俗に言う
チェーンスモーカーでしたが
僕より先に止めました

お高そうな、お雛様は
僕には、そぐわないので
この写真は、ネットからお借りしました(笑
でもこの木製のガラス窓、いい雰囲気でしょ?
ちょっと風が吹くとガチャガチャと鳴りそうです☆

きゅうりの何とも言えない青臭さと言うか何と言うか少し苦手ですが
例えば、ポテサラには絶対欠かせませんし
他にも必要かと思います
魚の、塩分、、、
塩分、好きなんです
m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・

No title

こんばんは!
今日は冬に逆戻り、風の冷たい1日でした。
黒砂糖・・・秋田では黒糖おこわというのがありまして。
黒砂糖と醤油でもち米を炊き、クルミを入れて型に押し寿司のように詰め、それをカットして食べます。
甘じょっぱくておいしいですよん♪
食べたくなりました~。

禁煙、実家の父は1日に2箱は吸うヘビーでしたが、喘息と言われてから何の苦もなくスパっとやめました。
吸いたいという衝動にかられることなく一発でやめたのは、家族もビックリでしたよ。
atliさんはやめて3年が過ぎてるんですね。えら~い!
うちの旦那はアイコス吸いながら、普通のたばこも吸ってます・・・・オイオイって感じ。

お雛様、我が家も何年出してないかなあ。
長女には男の影は無し、次女は・・・・最近彼氏ができたようです。青春だわ~♪
来年は出してあげようかと思ってます。
人形が無事なのか、それが心配・・・・。

実家の父は先週退院し、これから通院しながら抗がん剤です。
今日は地元の温泉に連れて行き、お昼にはステーキ(脂身は食べないようにして)を平らげました・・・。
入院中食べたかった物を思い切り食べてるみたいです。(6日間で2kg太ったらしいです・・・)
ま、食べれるうちは好きなものを食べさせてあげようと思ってます。
動物性脂肪は控えないとだめなのですが…。
行きたがっていたパチンコにも行き(1時間ほど)、家で過ごせる喜びを感じてるようです。

Re: No title

> manさん、こんばんは!
> そう簡単には暖かくなってくれませんね(笑
> 今朝、岡崎の最低気温は-2.2℃
> アメダスの設置しているポイントで言うと
> 愛知県内で同率3位の低さでした、、、(--,)
>
> 黒糖おこわ!?
> これまた初耳です!
> 日本人は、秋田に限らず
> 甘じょっぱい食べ物に弱いですね(笑
>
> アイコス?これまた初耳!(僕だけかも)(^_^;)
> 秋田の方が進んでるのかもしれません!www
> 肺がんの検査は麻酔はかけません
> イヤ かけられません
> 何故って、麻酔をかけると呼吸を止めてしまうから(死んでしまいます)
> 前から不思議に思ってた事で、テレビで肺の撮影を流す時
> 何だか、画面が揺れ動いて見にくいと思っていましたが
> 苦しくて暴れてしまうので揺れ動いてしまう
> だから検査の時は、ベットに手足をロープで縛りつけるそうです
> そういう理由だったのかと!
> 肺がんになった人から教えられて理解しました
> 小さめの胃カメラのようなカメラが肺に入れられるんだから
> 苦しいなんてもんじゃありません
> 胃カメラでも苦しいのに、、、ww
>
> 長女さんには男の影はない?
> イエイエ! 案外、、、分からないもんですよ~!!☆
>
> お父さんの事
> 好きなものを食べる事ができ
> 行きたかったパチンコにも行ける事
> いい事ですね!素敵な事です
> 長く生きてきて、規制されるのが
> 本当にご本人にいい事か
> ?がつく気もします
>
> 僕は、ギャンブルなどの趣味は全くなく
> ネットを彷徨うのが趣味なので
> お父さんがうらやましいです(笑

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2605位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

atli

Author:atli
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
おきてがみ

いつもありがとうございます!
フリーエリア
blogramのブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: