かえることができるなら

5086592155_e2d8a63846_bhaato.jpg 

ネット画像よりお借りしました








最近


体力の低下をひしひしと感じていますが (+_+;) 


記憶力がさらにひどくなってきています


26日のニュースを見ていたら


「年功序列」を廃止し成果に応じて給与を支給する仕組みに切り替える


と言う会社の記事がありました


年齢を重ねると色んな所で衰えが生じる事は当たり前


大きな会社でも窓際に追いやられる人がますます増えるのかもしれません
























赤いハイヒール

1976


作詞:松本隆 作曲:筒美京平


太田裕美









この曲のメロディーライン


昔からとてもお気に入りです


歌詞の「聞いて下さる」


今では使う事のない言葉だとは思いますが


それにしても


ドラマを感じさせられる歌詞です ♪









spider-in-the-myst-3453kiku.jpg 
ネット画像よりお借りしました






先日


ふと耳にしたある方の名前
 

僕が無知のせいだと思いますが
 

おそらく初めて聞く名前でした
 

「塙保己一」(はなわ ほきいち)


その偉業は、読んでいただければ分かると思います


盲目でありながら『 群書類従 』(1273種530巻666冊)を編さん


その記憶力は、想像を超えています


今日、400字詰原稿用紙の元となったのはこの『 群書類従 』


かんな情報教育研究会 によると、塙保己一が編さんした『 群書類従 』がなければ


有名な『浦島太郎』や『かぐや姫』などの物語も、また『枕草子』や『方丈記』といった古典文学も
 

『 群書類従 』がなければ、どこかに放置されたまま消えていた 可能性もありました
 

また、小笠原諸島の日本帰属には、保己一が設立した和学講談所に収蔵された資料がなければ
 

海外列強の介入を防ぐ事が出来なかった かもしれない。


などなど今回調べて初めて知りました
 

そして ヘレン・ケラーの少女時代


“希望の星”として映っていた一人の日本人がいた。


その人物こそ、塙保己一だったとの事。


知らない事は、まだまだ多いと感じさせられました


ヘレン・ケラーと言いますと 以前のブログにも掲載しました


中村久子さんをどうしても思い出し


この文章を読むとどうしても目頭が熱くなります


そして彼女の残された言葉


時々思い起こしてみたいと感じます




「 人の命とはつくづく不思議なもの


確かなことは自分で生きているのではない


生かされているのだと言うことです


どんなところにも必ず生かされていく道がある


すなわち人生に絶望なし


いかなる人生にも決して絶望はないのだ 」










blogramによるブログ分析
スポンサーサイト

あきのよながを


9184393624_86a59e7e39_c.jpg



ネット画像よりお借りしました











秋彼岸の頃ともなれば よくしたもので


朝晩はけっこう冷えるようになって


半袖に短パンのかっこうで寝ると風邪ひきます ヾ(;´▽`)


虫の音もセミから、夜の虫の音に主役は交代です


そう言えば唱歌で「むしの声」という曲はご存知だと思います


愛知県の東三河に新城市 (しんしろし)という自然に恵まれた町があるんですが


実は「むしの声」は、この町の歌なんですね ~


♪ あれ松虫が、鳴いている

新城 新城 新城市~♪





(●´艸`) ブハッ ← ヾ(- -;) 、、、 


(~O~;) 言っときますが うそですよー



失礼しました、、


まっ!そんな事ぁ このさい どーだっていいんですが (;´艸`)





先日


県の鳥ってのを見ていましたら


愛知県の県の鳥は、新城市の市の鳥と同じで コノハズク なんですね


鳴き声のブッポウソウについては面白い話が書かれています






「ブッ・ポウ・ソウ」がコノハズクの鳴き声であることが明らかにされたのは、ラジオ放送がきっかけであった。

1935年(昭和10年)6月7日、日本放送協会名古屋中央放送局(現在のNHK名古屋放送局)は

ブッポウソウの鳴き声で有名な愛知県南設楽郡鳳来寺村(現在の新城市)の鳳来寺山で

ブッポウソウの鳴き声の実況中継を全国放送で行った。

午後9時(21時)55分から30分間放送し、その間よく鳴いたが

放送中や放送後にゲストの俳人・荻原井泉水、歌人・川田順

愛知県史蹟天然記念物調査委員・梅村甚太郎の3人の話がうるさいという非難の電話が殺到した。

これを踏まえて、翌6月8日はゲストを呼ばずに鳴き声だけにする(番組内容を伝えるアナウンサーだけをおく)ことにし

前日と同じ時間に放送した。すると、この晩もよく鳴き

放送終了後、昨日とは打って変わって絶賛の電話が殺到した。

その後、この放送を聴いていた人の中から「うちの飼っている鳥と同じ鳴き声だ」という人が現れ

その飼っている鳥を見せてもらうとその鳥はコノハズクであった。

そのコノハズクは東京・浅草の傘店で飼われていたもので

生放送中、ラジオから聴こえてきた鳴き声に誘われて同じように鳴き出したという。

鳴き声も「ブッ・ポウ・ソウ」と確かに鳴き

長年の謎だった「ブッ・ポウ・ソウ」の主はコノハズクだということが、ようやく確認された。



wikipediaより








今から80年ほど前の話ですが


全国ネットのラジオ放送が、ブッポウソウ確認のきっかけだったとは面白いです


今では、テレビでさえオワコンなどと言われますけれど


この頃は、ラジオが主役だったんですね~☆


それにしても、夜21:55から30分間、ブッポウソウの鳴き声だけ放送!


それに絶賛の電話が殺到、、、!!


ラジオの前の素朴でのどかな景色が目に浮かびます


懐古趣味だろうと何と言われようと好きなんですね~僕の場合(笑













6444400419_e70791eb41_o.jpg 


ネット画像よりお借りしました





















Blackbird




39年前のオーストラリアでのライブです


テレビでも放送されました ♪


当時実家のある大分は、テレビの民放が2つしかなかったと思いますが


ウイングスのライブなんて、まず見れる機会はなかったので


食い入るように真剣に見ていた記憶があります


とにかくポールの弾くオベーションギターの丸みをおびた形状とその独特の音色


そして当時のドラマーのJoe Englishだと思いますが


初めて見るそのドラムのプレイスタイルにビックリした事を


今でも鮮明に覚えています










オマケGif





 「 まぁ ちょっと聞いて ちょっと聞いて!!」 

  「 聞くから、少し落ち着いて、、、」 かな?w





4bdccebb.gif  

ネット画像よりお借りしました







blogramによるブログ分析












だれでもがすこしだけ







file0001747911837.jpg 


ネット画像よりお借りしました











世間では3連休


朝晩涼しい日が続いています


水道の水が少し冷たく感じられたり


トイレで座った時に、便座が冷たく感じられたり(笑


今年もあと3か月ほどかと、改めて思う今日この頃です







BwcZ9y9IEAAyGVL.jpg






ラウンドアバウト(環状交差点)


9月1日から交通方法が整備され施工されたみたいですが


昔から駅前にあるロータリーの信号なしバージョンでいいのかな?(笑


とにかく進入する時は一時停止だから


今の交差点のように重大事故につながるような


右折車と対向車との衝突事故は減るかもしれません


ただ渋滞の緩和とは関係のない事でしょうけど


ただ慣れるまで大変そうです

















Roundabout 


 Yes





プログレッシブばかり聴いていた頃


Yesの1971年のアルバム「 Fragile 」から


「 ラウンドアバウト 」





 





若い頃、


男のツレ(友達)と夜ドライブしていて


たぶん形原温泉の入り口付近にあった小さなロータリーで


何回かグルグル回ってたら


後ろから来た車もつられて回ったのを見て、ツレと大笑いした思い出があります


あの頃は、仕事が終わった後よくドライブしました


行先はたいていファミレスや喫茶店だったり、ゲーセンだったりで


いたって真面目でしたけどね~♪




















前回


何気に掲載させて頂いた


チューリップの「 風見鶏 」と言う曲


作詞はメンバーでギタリストの安部俊幸さん


この動画でもMCしてみえます


7月7日に、移住先のインドで亡くなられたそうです


まだ64才の若さでした


この「 博多っ子純情 」を載せるのは二度目ですが、安部さんを偲び


掲載させて頂きます。










blogramによるブログ分析





こころときめくことなど



skipper-on-cosmos.jpg 

ネット画像よりお借りしました












錦織選手


テニスの全米オープン男子シングルス日本人初の決勝進出


(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)  オメデトウゴザイマス~!!☆


ベスト4進出だけでも 熊谷 一弥さん以来


96年ぶりの快挙ですごい事だったのに


(熊谷さんは、福岡県大牟田市のご出身)


僕がテニスしてた頃もそうでしたが、福岡県はテニスが伝統的に強かったのは


熊谷さんの残された影響なのかも知れません


まぁそれはそれとして、錦織選手強いです


11年ほど前からアメリカに暮らしてるので、英語にも堪能だし


勝ち進んでるからそう見えるのかもしれませんが


こう言う選手は何となくオーラを感じます (^-^;)


試合の流れというかプランニングと言うか


自分の思い描いた通りにゲームが進んでいく、そんな気がします


錦織選手はまだ24ですが


もしかすると今の年齢からが彼のテニスプレイヤーとしての 人生のピーク なのでしょうか?




























自分の人生のピーク


この場合、ピークという事の定義があいまいですが(笑


まぁ何となく輝いていたんじゃないかと自分で思っていた時期だとすると


僕の場合、やはり高校の頃かなあ?


それ以降は、負のスパイラル (+_+;)  ←  ヾ(~∇~;) えらい悲観的だねw


まっ! 先は長いと思うので、僕の場合これからもチマチマやってくしかないですね (笑


先日ニュースを見ていると


プロ野球の中日の山本昌投手のように49歳で1軍で現役で


5回を投げ抜いて史上最年長で一勝をあげる人もいるし


巨人にドラフト1位指名で入って


今は横浜DeNAでCMで裏方として光を浴びた入来さん


スポーツ以外でも、その光の強弱はあるだろうけれど


たとえ短い時間だとしてもキラッと光ることができたらいいですね ☆








3750555469_faa7c24309_b.jpg 

ネット画像よりお借りしました























blogramによるブログ分析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2605位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

atli

Author:atli
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
おきてがみ

いつもありがとうございます!
フリーエリア
blogramのブログランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: